FC2ブログ
NoahのNEET's diary
え~、知ってる人もいるかもしれませんが…ともかく野球についての日誌です!! 見に来たら必ずカキコしていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
府中八中戦
 今日は夏季大会だった。野球といえば夏だけど…。あっけなくその夏も終わってしまった。でもまだ多摩大会があるから頑張っていきたい。

 そして今日の課題として大きく残ったのはやっぱりバッティングだったと思う。今日の試合の中でオレたちのチームのヒットはたったの2本。これは致命的だと思う。やっぱり打てないチームが勝てるはずはない。もっとひとりひとりがバッティング練習の時、ただポカスカ打つんじゃなくて試合の感覚で集中して臨んでいかなければいかないと思う。
 また、守備のほうでも満塁になったときにキャッチャーから内野前進の指示が出た。でも冷静に考えれば0-0のとき、中間で様子を見ていくのが最も賢い陣形だと思う。そこに気付いてあげられなかった自分が悔しくもあって…今日は辛かった。

 バッティングはいつも通りなぜか(?)好調で、第1打席は根っこにあたったのにかなり打球が伸び、打ち取られても気持ちはスカッとしていた。そして第2打席は落ち着いて周りを見ることができ、守備全体がライトよりに傾いている裏をついてショートの後ろに打ち返すことができた。その後もランナーとして掻き回すこともできてそこまでは絶好調だった。
 ただ、その次の打席で自分は2点のビハインドで焦ってしまい、どこかで空回りしてしまっていた。そのために変化球という考えが頭からぬけて漠然と高めの球を見逃してしまうことになりボールはストンとど真ん中に落ちて見逃し三振をしてしまった。その瞬間、大会という本番の中で一番やってはいけないことをしてしまった自分に怒りを覚え、不安になって体中がかゆくなるような怖さに包まれた。でも一人の仲間が「試合が終わるまでは悪いこと考えちゃダメだよ」と、オレを助けてくれた。そのおかげで気持ちを切り替えてその後に臨めたことが自分の成長になったと今日は思った。

 結果は結果だけど、まだ終わりじゃない。残り2週間。頑張っていきたい。
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
ここまで試合を分析できてれば次に絶対繋がるよ!
だから次頑張って!!!
お疲れさん。
2007/06/03(日) 18:13:11 | URL | N #-[ 編集]
ありがとう
2007/06/03(日) 21:22:15 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。